第237回TOEIC L&R(2019/1/13) 結果


2019年1月13日に受験した第237回TOEIC L&Rの結果が返ってきました。

少し遅れてしまいましたが、以下に結果と振り返りをまとめたいと思います。

目次

テスト結果

結果は575点と思ったよりも良かったです!

前回から+50点といよいよ目標の600点が見えてきた感じがします。

    • Listening : 330点(前回より+40点)
    • Reading : 245点(前回より+10点)

リスニングが+40点と受験時はあまり出来がよくなかった気がしたのに上がっていて驚きました。

リーディングはリスニングに比べて100点近く低くて、課題がたくさんありそうです。

リスニング振り返り

今回の席は教室の後ろ側かつ隅側だったので、リスニングの環境としてはあまりよくありませんでした。

そのような中で、Part3はあまり聞き取ることができず、途中は心が折れていた問題がありました。問題文を読めなかったところは潔くあきらめて、淡々と解いていったのが良かったのかもしれません。

Part4は前回よりかは聞き取れた気がしたので、今回の問題は簡単だったのかも知れません。

まだまだ英単語をピックアップして聞いているだけなので、流れを読み取れるように単語ではなく英文で聞き取る練習をしたいと思います。

リーディング振り返り

Part5は中高レベルの文法レベルで止まっているので、『【新形式問題対応】 TOEIC(R) TEST 英文法 出るとこだけ!』で少し対策をしたいと思います。

Part6は『TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング』に文章を冒頭から読むほうが良いと書かれていたので、今回は冒頭から読むようにしました。

まだまだ速読だと内容理解できないところが多いので、問題集を何度も解くことで読むスピードを上げていきたいと思います。

Part7はあいかわらず時間が足りませんでした。まずは解ききることを目指して読むスピードを上げることと、わからない問題は飛ばす踏ん切りを持ちたいと思います。

次回のテスト(2019年3月10日)に向けて

最近は仕事が忙しい上に、モチベーションが下がってきており、あまり英語の勉強ができていません。

目標としてはテスト受験前までに以下をクリアしたいと考えています。

まとめ

2019年1月13日に第237回TOEIC L&Rを受験し、575点という結果となりました。

目標の600点まであと少しというところまできた感じです!

上で挙げた対策を行いTOEIC L&R 600点突破を目指して頑張りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする