第236回TOEIC L&R(2018/12/9) 結果


2018年12月9日に受験した第236回TOEIC L&Rの結果が返ってきました。

以下に結果と振り返りをまとめたいと思います。

目次

テスト結果

結果は525点と思ったよりも良かったです!

    • Listening : 290点
    • Reading : 235点

4年くらい前に受けたときは450点くらいだったので、500点超えるとは思っていませんでした。

リスニング振り返り

リスニングはPart1や2は絵や最初の単語を意識して解いたのでそこそこできていたのではないかと思います。

Part3は先読みして問題文からリスニング内容の状況をイメージしたうえで解いたのが良かったのかと思います。

Part4は正直全然できた気がしていないので、ここを対策すればリスニング力のUPにつながるかもしれません。

全体的にまだまだ英単語をピックアップして聞き取れるレベルなので、もう少し流れを読めるようにしたいと思います。

リーディング振り返り

Part5は中高で習ってきた文法レベルでいけそうだったのでとりあえず、現状維持したいと思います。

Part6は時間をかけずに適当にやってしまったところがありました。
TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング』を読むと、Part6は文章を冒頭から読むほうが良いと書かれていたので、次回は1文章2分を目安にちゃんと読んで解答したいと思います。

Part7は圧倒的に時間が足りませんでした。解けない問題/時間がかかりそうな問題はあきらめる強さが必要かと思います。『TOEIC(R)テスト 新形式精選模試 リーディング』を何回も解くことでそこら辺の間隔をつかみたいと思います。

次回のテスト(2019年1月13日)に向けて

最近は仕事が忙しく、あまり英語の勉強ができていません。

目標としてはテスト受験前までに以下をクリアしたと考えています。

(あまり時間がありませんが。。。)

※スタディサプリ英単語は完全無料のスマホアプリです。1つの単語に対して四択問題、リスニング聞き取り問題、単語穴埋め問題を学習できる英単語学習アプリです。TOEIC向け単語についても学習できるのでオススメです。

※VoiceTubeは無料で日本語付きの英語動画を観ることができるリスニング対策にオススメのスマホアプリです。数分程度の動画のためスキマ時間にリスニングの勉強ができます。

※『VoiceTube』は2018年12月ごろに更新があり、Pro会員優遇となりました。無料利用では「一日に5本しか動画がみれない。」、「動画再生中にPro会員の紹介が入る。」など非常に使いづらくなりました。ですので、無料利用ではオススメはしません。リスニング対策用のアプリを模索中です。

まとめ

2018年12月9日に第236回TOEIC L&Rを受験し、525点という結果となりました。

上で挙げた対策を行いTOEIC L&R 600点突破を目指して頑張りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする